茨城県の新型コロナウィルス情報

報道発表
https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/index.html

陽性者一覧
https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/ichiran.html
https://glazestyle.com/covid19/ (グレイズ)

チャートで見る日本の接種状況コロナワクチン
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/

人口当たりの推移
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/

東洋経済新聞社
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

Google(コロナマップ)
https://news.google.com/covid19/map

Coronavirus COVID-19 Japan Case by Each Prefecture (2019-nCoV)
https://jagjapan.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html?fbclid=IwAR0ksUODlM9f5VxTb4x-qXW_HDJ2qK55UrPns0ToJLMMHTU_GjgTs5wULmA#/55c22ee976bc42338cb454765a6edf6b

空き病床
https://www.stopcovid19.jp/

ワールドメーター
https://www.worldometers.info/coronavirus/

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

ウィルスに感染したら

・ネットワークケーブルを抜くか無線LANを切る。
ネットワークにデータの流出、ウィルスの拡散を防ぐためにネットワークを遮断する。


セーフモードにする
セーフモードで起動するとウィルスは動きません。
・Windows+Rでコマンドmsconfigを入力してOK
・ブートタブに移動
・セーフモードとネットワークを選択して再起動

ワクチンソフトをインストール
Googleでセキュリティソフトを検索してインストール
セキュリティソフトの多くは1カ月無料です。


元に戻す
・Windows+Rでコマンドmsconfigを入力してOK
・ブートタブに移動
・セーフモードのチェック外して再起動

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | コメントする

GoogleグループごとにユーザーIDを表示

<?php
//ini_set('display_errors',-1);

// Ldapサーバー
$ldap_server = "ldaps://ldap.google.com";

// Ldapユーザー
$ldap_user = 'UserID';
$ldap_password = 'password';

// ベースのDN
$base_dn = "DC=tsukuba-g,DC=ac,DC=jp"; // DN

// コネクション接続
$ldapconn = ldap_connect($ldap_server);
if(!$ldapconn){
    echo "コネクション接続できません";
    exit;
} else{
    // バインド接続
    ldap_set_option($ldapconn, LDAP_OPT_PROTOCOL_VERSION, 3);
    ldap_set_option(NULL, LDAP_OPT_X_TLS_CERTFILE, "/var/www/certs/Google.crt");
    ldap_set_option(NULL, LDAP_OPT_X_TLS_KEYFILE, "/var/www/certs/Google.key");
    $ldapbind = @ldap_bind($ldapconn, "uid=" . $ldap_user . ",ou=Users," . $base_dn, $ldap_password);
    if(!$ldapbind){
        echo "失敗";
    } else {
        $bom="\xEF\xBB\xBF";
        echo $bom;
        $attrs=['displayName','member'];
        $result = ldap_search($ldapconn,"ou=Groups,".$base_dn,"(objectclass=*)",$attrs);
        $info = ldap_get_entries( $ldapconn, $result );
        for($i=0;$i<$info['count'];++$i) {
                $u = $info[$i];
                if($u['displayname']['count']>0) {
                        $lst=explode(",",$u['dn']);
                        echo $u['displayname'][0].','.$lst[0]."\n";
                        for($j=1;$j<$u['member']['count'];++$j) {
                                $lst=explode(",",$u['member'][$j]);
                                $lst2=explode("=",$lst[0]);
                                echo $u['displayname'][0].",".$lst2[1]."\n";
                        }
                }
        }
    }
}
カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | GoogleグループごとにユーザーIDを表示 はコメントを受け付けていません

GoogleIDの所属グループ一覧

LDAPを使って、ユーザID毎に所属グループをCSV形式で表示する。

<?php
// Ldapサーバー
$ldap_server = "ldaps://ldap.google.com";
// Ldapユーザー
$ldap_user = 'UserID';
$ldap_password = 'Password';
// ベースのDN
$base_dn = "OU=Users,DC=tsukuba-g,DC=ac,DC=jp"; 

// コネクション接続
$ldapconn = ldap_connect($ldap_server);
if(!$ldapconn){
    echo "コネクション接続できません";
    exit;
} else{
    // バインド接続
    ldap_set_option($ldapconn, LDAP_OPT_PROTOCOL_VERSION, 3);
    ldap_set_option(NULL, LDAP_OPT_X_TLS_CERTFILE, "/var/www/certs/Google.crt");
    ldap_set_option(NULL, LDAP_OPT_X_TLS_KEYFILE, "/var/www/certs/Google.key");
    $ldapbind = @ldap_bind($ldapconn, "uid=" . $ldap_user . "," . $base_dn, $ldap_password);
    if(!$ldapbind){
        echo "失敗";
    } else {
//      echo "成功";
        $attrs=['uid','memberof'];
        $result = ldap_search($ldapconn,"OU=学生,".$base_dn,"(objectclass=*)",$attrs);
        $info = ldap_get_entries( $ldapconn, $result );
        $bom="\xEF\xBB\xBF";
        echo $bom;
        for($i=0;$i<$info['count'];++$i) {
                $u = $info[$i];
                if($u['memberof']['count']==0) {
//グループがない場合
                        echo $u['uid'][0].",0,\n";
                } else {
//グループがあった場合
                        echo $u['uid'][0].",",$u['memberof']['count'];
                        asort($u['memberof']);
                        for($n=0;$n<$u['memberof']['count'];$n++) {
                                $lst=explode(",",$u['memberof'][$n]);
                                $lst2=explode("=",$lst[0]);
                                echo ",".$lst2[1];
                        }
                        echo "\n";
                }
        }
    }
}
カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | GoogleIDの所属グループ一覧 はコメントを受け付けていません

wgetでサイトをダウンロード

wget -np –mirror –convert-links –restrict-file-names=windows,ascii –adjust-extension -P directory-prefix -o access.log https://www.hogehoge.jp/

-np 親ディレクトリを対象外
–mirror タイムスタンプを確認
–convert-links リンクをローカルに変換する
–restrict-file-names=windows,ascii
–adjust-extension 拡張子が無い場合、末尾にhtmlを付ける
-P directory-prefix
-o access.log
https://www.hogehog

間隔をあけるパラメータも必要ですね

参考
https://tex2e.github.io/blog/shell/wget-entire-website

カテゴリー: 未分類 | タグ: | wgetでサイトをダウンロード はコメントを受け付けていません

Windowsファイルサーバのファイルを強制削除

  1. Administratorでログイン
  2. 消せる物を先に削除
    rmdir /S /Q  target
  3. 所有権を再設定
    takeown /F target /R /A
  4. アクセス権を再設定
    icacls target /grant administrators:(F,WDAC)  /T /C
  5. 再び削除
    rmdir /S /Q target
  6. ファイル名の最後にスペースやピリオドがあった場合
    rmdir /S /Q \\?\D:\target
    おまじないをしてフルパスで指定する。

残っているものはパスが長いファイルですので、Macから消す
もしくは、サーバー上でフォルダを上位の位置に移動して消す

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | Windowsファイルサーバのファイルを強制削除 はコメントを受け付けていません